5人のからくりすとがこの機構を愛しています
読み込み中...

虫歯車

機構 | Mechanism

田中久重が考案し、万年時計に採用されているといわれる特殊歯車です。

虫歯車は名前の由来になった虫の形の歯車と2つの欠歯歯車から構成されます。

2つの欠歯歯車は左右に180度回転した状態で取り付けられており、回転を与えると上部の歯車は往復回転を繰り返します。

万年時計ではこの往復回転を、夏至・冬至による文字盤の動きに使っています。

虫歯車に使われている機構

虫歯車と近縁の機構

虫歯車から派生する機構