3人のからくりすとがこの機構を愛しています
読み込み中...

ゼネバ歯車

機構 | Mechanism

ゼネバ歯車は回転を断続的に伝えることができる歯車です。

断続的というのは、原動歯車(回す側)が1周する間に、従動歯車(回される側)が一定時間回り、一定時間停止するという動きをします。

このゼネバ歯車を使用することによって、連続的な一定の回転から運動/停止を織り交ぜた複雑な動きを出すことができるようになります。

ただ、ゼネバ歯車はピンの出入り時と真ん中の回転の伝え方が同じでないことが少し注意です。気にならないことが多いですが気を付けておくといいです。

この注意点があるので、ピンを複数用いて停止<動作になる伝え方をさせるなら間欠歯車を用いたほうが無難です。

それと停止時には歯車同士はスリップするようになるので摩擦や摩耗に注意です。

ゼネバ歯車に使われている機構

ゼネバ歯車と近縁の機構

内ゼネバ歯車

ゼネバ歯車から派生する機構

一方向型段階位置制御機構