異能vationのやつがはじまるよ(R01/11/11)

Staff Blog

お疲れ様です。すずきです。

異能vationを書き時計が通過したので、先日その詳細を聞きに行ってきました。

あ、僕のテーマは「書き時計」でしたが、実際は「「書き時計」の完動・開発設計を通した現代における「からくり」の価値創造」みたいな感じです。まあ作ることに変わりはないです。

今となってはこのようなローテクが通過するのも結構驚いていたりしてます。

んで、気になっていた支援金もかなりルールがあるようです。

例えば文房具は支援金で購入不可だったり、自分の人件費(=生活費)として使うのは超絶面倒な手続きが必要だったり。

気軽に生活費に使えないってのはちょっと辛いですねー。研究は時間を要するけどその時間に報酬は発生しないってことですからね。まあ物品なら正当な理由があれば結構変えるんですが。

あとやはり知財が絡んだりするのは無闇に公開しない方がいいそうです。自分としては「こんなの作ったよ!」とか気軽にしそうでなかなか気をつけたいところです。なのでこのサイトにもコアな部分は書けないと思います。しゃーなし

この研究で、僕は1年かけて大きいのと小さいのを作ろうと今は考えています。書き時計の理屈はもうできているので、各部分の機構を改善したりをしていきます。

あ、宣伝ぽいですが、ひっそりとサポートしてくれるパトロンさん募集してます。。

とりあえず最初は「長期動作のできる動力ユニットの開発」からです!

頑張りましょう!